スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨が空から降れば、畳の下から……。

Category : 1970年代/音楽
少し肌寒くてしとしと細かい雨が降り続く、梅雨の半ば特有の天候が続いています。今日6月16日は、若い頃に仕入れた情報では、確か一年中で一番雨天率が高い日だったはずです。その頃から40年経過してますから、現在の統計では別の日になってるかもしれませんが。なぜそんなことを覚えているかというと、東京放浪時代は、アパートの契約時期の関係か、引越しする時期が決まって6月だったんですね。ある年の引越しが6月16日で、その日も雨。苦労して引越しを終えテレビをつけると、ニュースで「今日は、雨が降る確率が1年中でいちばん高い日です」なんてやってました。今でも覚えているということは、よりによってそんな日に引っ越したことがよほど印象的だったのでしょうねえ。

東京で最初に暮らした国分寺から引っ越した先は、葛飾区の新小岩というところです。位置的にも地形的にも文化歴史的にも国分寺とは正反対の土地でした。典型的な下町、庶民のマチで、ごみごみとして人は多いのですが、雰囲気は私の育った田舎と同じで、どこか落ち着けそうなマチでした。なぜ新小岩にしたかというと、大学の夜間部に入学して、やっと出来たサークル仲間たちがこの方面に住んでいたからという理由だけですが。国分寺での孤独な暮らしから抜け出て、これからは楽しく暮らせそうだなあ、なんて思っていました。ところが……。

引っ越して間もないある夜、寝ていると、枕の下でカサカサという音が。灯りをつけて枕をめくるとゴキブリが走り出てきました。周りに目をやると、畳や壁などにさらに数匹のゴキブリが! 国分寺ではもちろん、南国といわれるわが故郷でも一度にこんな数のゴキブリを目にしたことはありません。さらに数日後の夜、ふと気づくと畳の合わせ目からお尻にハサミのある小さな虫が1匹這い出してきたかと思うと、次から次へと兵隊さんの行進の要領で何十匹と出てくるではあーりませんか(少し古いですがチャーリー浜調で)。

その時見たハサミムシを調べて画像をアップしようと思いましたが、ドッとひっかかってきた画像を見て当時を思い出しあまりのオゾマシさに断念。代わりにその瞬間の心境を。

    叫び

後から聞いたところでは、アパートが建っていた場所は湿地帯を埋め立てた土地で湿気が多く、虫たちのパラダイスだったんですねえ。えらいところに引っ越してきたなと思いましたが、後の祭り。もう開き直って、この環境を楽しんじゃお、とコロしたゴキブリ数を「正」のカタチで記録しますと、アッという間に正の字が20を超えました、イエーイ!

そんな環境の中で買ったレコード(ようやくレコードプレイヤーも保有できてました)がコレ。小室等のファーストアルバム「私は月には行かないだろう」。

私は月には/小室等

このアルバムの最初に収録されている「雨が空から降れば」を聴きたくて買ったのでした。当時この曲は発表後数年しか経っていませんでしたが、ラジオなどで耳にする不思議と良い曲だけど諸事情からレコードはなかなか手に入らない、という、あの頃にはよくあった「幻の名曲」でした。その後、いつ頃からかは知りませんが、NHKの「みんなの歌」に入って、今では、梅雨時の定番曲となっていますね。

作詞は別役実。当時の新進気鋭の前衛劇作家だった彼らしく、シュールな歌詞が斬新でした。

  ♪雨が空から降れば 想い出は地面にしみこむ
   雨がシトシト振れば 想い出はシトシトにじむ
   黒いコーモリ傘をさして 街を歩けば
   あの街は雨の中 この街も雨の中
   電信柱もポストも故郷も雨の中
   しょうがない 雨の日はしょうがない
   公園のベンチで一人 おさかなをつれば
   おさかなも又 雨の中

いやあ、いい詞ですねえ。でも現実の梅雨時の新小岩生活といったら……。この落差のせいで忘れがたい曲であります。この時期になると聴きたくなって、真っ白だったジャケットがすっかり黄色くなったこのアルバムを棚から引っ張り出すのです。

ところで、ごく最近知ったことですが、この別役実さんは、私の音楽仲間であるY兄妹の叔父さんだったんですねえ。ネットで調べると、この家系は寺田寅彦や安岡章太郎にも繋がっている。どーゆー一族なんだ、Y兄妹。
スポンサーサイト

Comment

No title

この曲僕はかぐや姫のファーストアルバム
「はじめまして」で聴きました。

かぐや姫がLIVEで演奏したのは
聴いたことありませんが・・・?

大好きな曲です!!!

ところで、Y兄妹って誰・・・?
非公開コメント

プロフィール

オジイ川端

Author:オジイ川端

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。